小・中・高の一貫指導と少人数定員制の学習塾
0120-145510

2018年08月27日

県立中適性検査 日曜特訓 開始!!

県立中適性検査対策コース「日曜特訓」が開始です!

県立中適性検査まであと4ヶ月あまりとなりました。ここからもう一段のギアチェンジが必要です。日頃の授業に加えて、この時期に必要な問題演習を徹底するために「日曜特訓」を開始いたします。

ほぼ毎週の日曜日の午後14:00〜17:10までの3時間、適性T、適性Uの類似問題を使っての問題演習を徹底してきます。実施会場は岡山駅前にある「スペリア」(操山中、大安寺中の生徒のための教室)です。

IMG_20180826_142340.jpg

明修塾の各地の教室から集まって来た生徒たち。
まずは、真剣に問題を解いていきます。
IMG_20180826_141534.jpg

一問一問先生が丁寧に解説をしていきます。
IMG_20180826_141504.jpg

指導にあたるのは、明修塾の各教室の県立中適性検査対策コースの担当の先生方です。添削指導まで徹底していきます。

明修塾では、受講生全員の合格を目指して全力で取り組んでいます。県立中適性検査までの残り4ヶ月間の勉強を全力でフォローしてまいります。一緒に頑張っていきましょう!!

posted by スタッフ at 15:03| 日記

2018年06月29日

夏はひんやりドライアイスで! 実験教室開催 (妹尾南教室より)

梅雨の雨が降るなか、お祖父様やお母さんも見守る中、20名の生徒たちと実験教室を行いました。
今回のテーマは「夏はひんやりドライアイスで」ということで、梅雨のジメジメを吹き飛ばす、冷たいドライアイスの実験教室です。
CIMG7678.jpg

ドライアイスが二酸化炭素の固体であること。
水の中に入れると、二酸化炭素が溶けて炭酸水になり、逆に炭酸水にいれると、炭酸が抜けてしまうこと。
固体から直接気体に変わること。
気体になると膨大な体積になること。
普通の氷と違い、とけてもビショビショにならないこと。
ものすごく温度が低いこと。

これらをいくつかの実験で説明していきました。

机の上もスイスイ走っていきます。
CIMG7681.jpg

風船に入れると、どんどん膨らみました。
CIMG7684.jpg

水に入れると泡を盛んに出していきます。
CIMG7696.jpg

温度計ではかるとマイナス50度以下に。
IMG_20180629_173804.jpg

アルコールに入れるとさらに温度が下がります。
IMG_20180629_181808.jpg

最後は、おいしいシャーベットのできあがり。
IMG_20180629_182914.jpg

最後に、適性検査受験コースの皆さんは、実験のレポートを書いて終わりです。
今日の実験でわかったことや、自分の感想をまとめて書きました。
見たこと、わかったことを文章にまとめることが、適性検査の勉強としては重要な部分になります。
「体験を知識に」を実践していきました。

みんな大盛り上がりで、暑さを吹き飛ばす、楽しい実験教室でした。

明修塾妹尾南教室では、小学生の皆さんに、授業だけでなく、楽しくてためになる実験教室や工作教室を開催しております。ぜひ、次回もご参加ください。
posted by スタッフ at 21:45| Comment(0) | 日記

2018年04月07日

明修塾上道教室 〜past&future〜

≪高校合格おめでとう≫
西大寺1名(1.35倍)
瀬戸2名(1.09倍)
東岡工3名(1.13倍)
備前緑陽1名(1.56倍)
本当にお疲れ様でした。これからも頑張ってください。応援しています('ω')ノ
≪これから…≫
◎小学生英語レプトン                ◎ミニテスト掲示
lepton.JPG掲示.JPG
≪担当から一言≫『小さな積み重ね』が『成功』につながります。いっしょにがんばろう(/・ω・)/
posted by スタッフ at 22:10| Comment(0) | 日記