小・中・高の一貫指導と少人数定員制の学習塾
0120-145510

2017年11月14日

上道教室より:小学生物づくりイベントのご報告です!

こんにちは。上道教室のMAIです。
去る11/2、
みんなが楽しみにしていた第二回物づくりイベント、
「一番遠くまで飛ばせるのは誰だ!?選手権

「ふわふわ雲のお菓子作り」
を開催しました。
今回も多くの子供たちの参加があり、
とっても盛り上がりました。
さて、まずは紙飛行機づくりです。
紙飛行機型紙.jpeg
こちらのT先生オリジナル型紙を使えば、
誰でも簡単に、
ギネス記録も夢ではない、
長距離路線の機体が作れてしまうのです。
平面画像しか掲載できないのが残念ですが、
完成したものがこちらです。
紙飛行機.jpeg
みんな出来上がったらいざ!選手権大会!
誰が一番遠くまで飛ばせるかな??
同じ型紙を使っているのに、
1つ1つ飛び方が違うから不思議です。

そして選手権大会閉幕の後に取り掛かったのが、
綿菓子作り後ろ姿.jpg
綿菓子作り手元.jpg
綿菓子作りです。
カラフルポップなザラメで、
思い思いにふわふわを作って楽しみました。
ある生徒は上手にレインボーを作っていました。
実はこの綿菓子機、
これまたT先生のお手製です!
身の回りの部品や廃材を使って作れちゃうと言うのだから、
おもしろいですよね。
そして次は工作の時間。
女子モノづくり.jpg
集中しています。
細かい作業を黙々と続け、
次々に可愛らしい作品ができていました。
ナノブロック.jpeg
こんな感じの小さな動物たちを作りました。

次回は12月21日。
お楽しみに。

お読みいただきありがとうございます。

posted by スタッフ at 15:33| Comment(0) | 日記

2017年11月08日

中3英数合宿に行ってきました −大元教室・倉田教室・庭瀬教室

11月3日(金)〜5日(日)、中3の勉強合宿を行いました。

英語60分×11コマ+数学60分×11コマ
  合計22時間の勉強漬けです。

3教室の合同、
塾生40名弱+講師8名で、
場所は香川県の啓真館研修所SEED。

マリンライナーで高松駅へ。
そこからは啓真館のマイクロバス2台に分乗。
まずはうどん屋さんで腹ごしらえ。

バス.jpg
      うどん屋.jpg

12時過ぎ、SEED着。

SEED外観.jpg

13時半から60分×4コマ。
夕食、入浴後、60分×2コマ。

2日目は朝食後60分×4コマ。
昼食後60分×4コマ。
夕食、入浴後60分×2コマ。

3日目の朝食後も60分×4コマ。
昼食後60分×2コマ。

         合計60分×22コマです。

講師です。

竹井先生.jpg
大元・赤磐教室のT先生

今城先生.jpg
倉田教室のJ先生

小西先生.jpg
大元教室のK先生

高木先生.jpg
庭瀬教室のT先生
         以上数学講師

梶井先生.jpg
庭瀬教室のK先生

野間先生.jpg
大元・庭瀬教室のN先生

そして私K(大元教室)が英語担当(私の写真は誰も撮っていませ〜ん)

それから食事(+夜食+おやつ)担当が倉田教室のN先生
厨房.jpg
手の空いた先生が授業の合間に手伝いました。

初日の夜には
「こんなに勉強したことない〜」
とグロッキー気味の声が聞こえてきました。
2日目の昼食のカレーはおかわり続出で満腹、
睡魔に襲われていました。
「英語と数学ばっかりで気が狂う〜」
という声も出ました。
そして3日目は
「え、もうあと○コマで終わり?」
「まだまだいけそう〜」

これが聞きたかったのです。

とはいうものの、
生徒が一番楽しかったのは友達と一緒に寝食を共にしたこと。
食べ物では
夜食の今川焼・カリカリバージョン、ハンバーグ、カレーが人気がありました。

「ほんとにどれもおいしかったですー」
「楽しい授業をありがとうございましたあ。」
と素直に言える生徒が多くて感動しました。

帰路1.jpg
帰りのマリンライナーでは、
お疲れの生徒もいましたが、

帰路2.jpg
↑ 元気いっぱいの生徒もいました。(笑)

翌月曜日の大元教室の中3は国語・英語・数学の3コマでした。
「昨日は学校の宿題をやらないといけんかったし
 今日は塾が3科目。
 でも平気〜」
そうなるんですねえ。

「合宿で先生たちが一番寝てなくて、しんどいのに
 なんで合宿するん?」
と聞いた生徒がいましたが、
上記のセリフが言えるようになってもらいたいからです。
長時間の勉強をやり切る体力、精神力を鍛えるの必要があるのです。

ま、先生も結構合宿を楽しんでるんですよ〜

とにかく、先生の苦労をわかってくれる生徒がいる、
最終日に厨房にお礼の挨拶に行く生徒がいる、
率先して手伝いをしてくれる生徒がいる、
それを見ているだけで幸せな3日間でした。

勿論これは受験までのほんの一コマにしかすぎません。
でも、この3日を乗り切った体験は
必ず自分の自信になり、宝になるでしょう。

さあ、受験まで、一緒にがんばりましょう。

          by K(大元教室)
posted by スタッフ at 21:21| Comment(0) | 日記

2017年11月06日

西阿知教室から:冬に向けて

こんにちは。Lです。

11月に入りました。
昨日、年賀郵便はがきを香川県で一枚5円安く買うことができました。

二学期中間テスト、中3の習熟度テスト、父母懇談が終わり、
次の期末テストに向けて準備しています。
どんな準備をしているのかといいますと、
テストの問題と各生徒の成績を見比べながら、
次に向けての対策を考えています。

一例をあげると、中1の数学(理科)の計算です。
数学(理科)で、できていない計算は、小数を含んだかけ算・わり算と
分数のたし算・ひき算です。
小学校の算数で何回も練習したと思われがちですが、
他のことを学習すると忘れてしまいますね。
( )のついた計算、小数の計算、分数の計算と
毎週テーマを決めて、練習ししていくことにしました。

このようにテーマを決めて取り組めるのもありますが、
時間があるときに、短期間集中して、学習しなければならない時もあります。

それは、いままで学んだ学習整理です。そこで、冬期講習を利用しましょう。

大体わかっている子は、細かいミスをなくしていく発展コース。
何から手を付けていいのか分からないようであれば標準コース。

11月中に申し込みますと、素敵なプレゼントがもらえます。
posted by スタッフ at 15:27| Comment(0) | 日記