小・中・高の一貫指導と少人数定員制の学習塾
0120-145510

2020年12月16日

【笹沖教室より】受験生の皆さんへ

受験生応援プロジェクトロゴ_明修塾版.jpg

笹沖教室より

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
今年も残り2週間ほどになりました。急に寒くなり、体調などを崩していないでしょうか。
これから入試までの間、インフルエンザや風邪、今年はコロナウイルスにも気を付けながら生活しなければならないので大変だと思います。しっかりと手洗い、うがい、消毒をして密にならないようにしましょう。
体調管理もこれからは大切になります。
土日でも朝は学校に行く感覚で起き、学校が始まる時間には勉強する癖をつけておくといいでしょう。入試は朝から頭をフル回転させる必要があります。
そのために毎日朝から勉強して頭を回転させる練習をするようにしてみてください。


さて、学校のテストが終わって一息ついている人も多いのではないかと思います。
テストは今の自分の弱点を表してくれる唯一の存在です。テスト範囲の単元をきちんと理解していれば点数は高くなりますし、理解していないと点数は低くなります。
これからの課題を確認させてくれるのがテストです。今からでも遅くはないと思いますので、全てのテスト直しをして、何回も解きなおして覚えていきましょう。点数が低くても諦める必要はありません。今からできることはたくさんあります。それをするかしないかで入試の点数は大きく変わってくると思います。
まだ意識が受験モードになっていない人は今が変われる最後のチャンスではないかと思います。冬休みまでには全員が受験モードに変われることを願っています。すでに受験モードの人はこの冬休みでさらにギアチェンジをして勉強に取り組んでもらえたらと思います。


笹沖教室の生徒さんの中でも、テストが終わってから本気でやばいと感じて、受験モードに意識を変えることができた生徒さんもいらっしゃいます。変わりたいけどできるかどうか不安で…と思っている人は、「私は今日から変わります!勉強頑張ります!」と周りの人に言ってみてください。親、友達、学校の先生、塾の先生…誰でもいいです。声に出して誰かに言うことで「やらなきゃ!」という気持ちになります。


私立入試まで約1か月、県立高校特別入試まで約2か月、県立高校一般入試まで約3か月です。
最後の最後まで諦めることなく自分の力を全力で伸ばしていってください。その努力は決して無駄にはならないはずです。

一緒に頑張っていきましょう!

posted by スタッフ at 22:10| 受験生応援プロジェクト