小・中・高の一貫指導と少人数定員制の学習塾
0120-145510

2021年01月07日

【茶屋町教室より】受験生の皆さんへ

受験生応援プロジェクトロゴ_明修塾版.jpg


茶屋町教室より


新年早々ですが今回は現実的なお話をさせていただきます。


受験はある意味平等です。

受験日は決まっています。残された時間は受験生全員同じです。

その残された時間を最後までどう使うか、が受験生の最終結果の違いにつながる可能性があります。もちろん現実として努力した分はすべて自分に反映されるということは絶対ではありません。ただ、努力しないものには間違いなく恩恵はないはずです。


皆さん、本当に「後悔」のないように日々を過ごしてください。

「後で悔やむ」なら残り奮起していきましょう。

「なんとかなる」はそれまでの積み立てがある人にのみ適応される言葉です。


中学受験される方、残り数日です。

高校受験をされる方、残り約2か月です。

大学共通テスト受験をされる方、残り1週間ちょっとです。


高校受験をされる方を例に出します。

後、2か月として60

1日の学習時間を、学校などを除き6時間するとして360時間

360時間を5科目で割ったとして1科目あたり72時間

72時間を3学年で割ったとして1科目1学年分内容24時間


どう思われますか。

見方を変えると数値はより現実的になります。


正当な緊張感を持ち、最後まで走り続けてください


もちろん私たち明修塾全担当は皆さんの学習を最後まで精一杯サポートしていきます。

posted by スタッフ at 00:00| 日記